本題に入る前に、ちょっとだけFX取引の基本の基本について述べておきます。

投稿日:

FXでは1000通貨取引、中には100通貨取引できるFX会社もあるようですが、1万通貨での取引が基本というか基準になってますね。メタトレーダーでは10万通貨がスタンダードなんですが。10万通貨を基準として、0.1(1万通貨)がミニ取引、0.01(1000通貨)がマイクロ取引。

1000通貨からできるのは、トレーダーには本当にありがたいことだと思いますね、1万通貨取引するつもりなら、1000通貨を10通貨ペアでやれたりするわけですから...さらに、例えば、1000通貨であってもレバレッジ100倍ならば...ということで、少ない資金で大きな取引ができるというのは、リスクがゼロでなくても大きな魅力ですね、でも儲けは?損は?は気にかかるところですよね。実際、おおよその目安を知りたい、目安がわからないものか、というご質問を受けますが、至極ごもっとも、それを感覚的にでもせめてわかっておくのとそうでないとでは、取引を行う上で精神的な苦楽が違ってくるはずですね。ということで、今回はFXで1円動いたらどれだけ儲かるか見ていきたいと思います。