FXで1円動くとこれだけ損する

投稿日:


FXで失敗する考え方のひとつは「皮算用」だと思います。今までこれだけ儲かったから1年後にはこれだけになるだろう...というものです。ちなみに、私の周りでFXをやめていった人たちのほとんどが「皮算用だったから」退場してしまいました。

今度は、FXで1円動くとこれだけ損をするかです。

1万通貨(1万ドル):▲1万円
5万通貨(5万ドル):▲5万円
10万通貨(10万ドル):▲10万円
当たり前ですが。

FXではいくら儲かるより、いくら損する可能性があるかを考える方が重要です。最初のうちは「儲け」ばかりに気を取られてしまいがちです、「皮算用」のクセが長引くいけません、まずは「損失」を考えるクセをつけましょう。

その理由は、かの有名なトレーダー、ジョージ・ソロスの名言「まず生き残れ、儲けるのはそれからだ」によっても理解できます。
そうなんです、生き残るためには、まず退場していかないためにです、儲けよりいくら損する可能性があるのかを理解できるかどうかです。いくら損するリスクがわかれば自ら取引自体をコントロールできますが、そのリスクが分かってなければ、取引の可否さえもできず、気が付いた取り返しのつかない損出を出してしまうからです。さすが、ソロス大先生です。
FXはリスクフリーではないので、リスクをいかに理解するかが重要なのはご理解いただけたと思います、このサイトなどではさらにFXについて紹介しているので是非とも見てみてください。

FXってなに?口座を比較してみる!